ホーム >路線バス

路線バス

和歌山市内バス、和歌山市〜海南市への一般路線バス
和歌山市〜橋本市への一般路線バス・紀の川市内の路線バス(和歌山バス那賀路線)

時刻表

乗車券一覧

運行系統図

運行系統図(PDF)をご覧になるには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

路線バスのご利用方法


当社のバスは後(中)乗り、前降りの整理券方式区間運賃制で運賃は降車時のお支払いとなっています。
お降りの際は、お近くの降車ボタンを押してください。



現金でご利用の方
(整理券発行中はお忘れなくお取り下さい。釣銭の要らぬよう小銭をご準備下さい。)

 整理券発行中のバスではご乗車時整理券をお忘れなくお取りいただき、お降りの際運賃表示器の整理券番号に対応の運賃を釣銭の要らぬよう(釣銭には対応しておりません)整理券とともに運賃箱にお入れ下さい。
 整理券を発行していないバスではそのままご乗車いただき、お降りの際運賃表示器の無券欄に表示の運賃を釣銭の要らぬよう運賃箱にお入れ下さい。
 なるべく車内で両替の要らぬようご乗車前に小銭をご用意いただくか、当社バスカードまたはスルッとKANSAI共通カードのご利用をおすすめします。車内では一万円、五千円、二千円紙幣は両替できません 。

磁気カード(当社バスカード及びスルッとKANSAI共通カード)でご利用の方
(必ず乗車時1回、降車時1回カードリーダーにお通し下さい。)

 乗車時1回降車時で1回カードリーダにお通し下さい。 残額がご利用額に満たない場合、カードまたは現金で追加してご使用できます。乗車口で残額の満たないカードをカードリーダにお通しいただき、降車口で同じカードをカードリーダに差し込みいただくと、不足額を表示してカードは停止します。 カードか現金のどちらで追加されるか乗務員にお知らせいただき、乗務員のボタン操作のあと追加のカードをお通しいただくか現金を投入して下さい (バスカードとスルッとKANSAI共通カードの異種カード間組み合わせで追加はできません)。
1枚のカードを複数人でご利用の場合、または小児運賃でのご利用、障害者割引等(障害者手帳等のご提示が必要です)ご利用の場合は降車口でカードを通す前に、乗務員にお知らせ下さい。
 「PiTaPa」・「ICOCA」、その他ICカード乗車券はご利用いただけません

定期券及び呈示式乗車券でご利用の方
(整理券発行中はお忘れなくお取り下さい。よく判るようご呈示下さい。)

 整理券発行中のバスではご乗車時整理券をお忘れなくお取り下さい。お降りの際整理券を運賃箱にお入れいただくとともに定期券または 呈示式乗車券を券面の記載事項がよく判るよう乗務員にご呈示下さい普通片道乗車券の場合は乗務員にご呈示後、運賃箱へお入れください。整理券を発行していないバスではそのままご乗車いただき、お降りの際定期券または呈示式乗車券を券面の記載事項がよく判るよう乗務員にご呈示下さい。普通片道乗車券の場合は乗務員にご呈示後、運賃箱へお入れください。
券面有効区間外へまたがってご乗車された場合は、有効区間外の当該区間のみ乗車する場合の運賃を申し受けます。